10時から地鎮祭を行って頂きました。
神主さんが、「本日は大安だけではなく小満でもあり、とても良いお日柄です」とのこと。
小満って何・・・?
旧暦の二十四節気の一つで、「田畑の実が成り始め、花や虫なども躍動する時期」だそうです。

四方祓いのあと、えい、えい、えい!と鍬入れ!

お天気も良く、これから工事が始まるのだと実感が少しずつ湧いてきました。
やはり伝統行事は、行う意義があるのですね。
神主さま、ヘーベルハウスのダブル佐藤さん、宮島建設の野原さん、本日はどうもありがとうございました!
工事が無事に行われますように!