インフルエンザ、流行っています。
疑われる時は、鼻腔👃からインフルエンザ迅速検査をします。

勤務医の頃、病院から「インフルエンザ迅速検査は月1回だけしか保険が適応されないので、月1回しか調べないように」と言われた記憶があります。
【診療点数早見表】で確認すると、【発症後48時間以内に実施した場合に限り算定できる】と書いてあります。48時間以内なら、何回も調べて良いのかしら?
・・・分からない時は、保険医協会へ問い合わせ!

発症後48時間以内であれば、何回でも調べて良いそうです(とは言っても通常は2回まで)。

昨日受診された方が37.1℃でインフル陰性。
風邪薬を処方したのですが、夜39.3℃になったと本日も受診されました。
早速本日も検査し、くっきりとA型が陽性に!!

インフルエンザの検査を受ける最適なタイミングは発症してから12時間〜48時間以内とされています。
発症直後は熱も低く、検査が陰性の事も多いです。
けれど、目の前の患者さんに「発熱してから12時間以上たってから検査しましょうね」とはなかなか言えません。
1回目の検査が陰性でも、翌日検査したら陽性になることもありますので、
体調が戻らない時は、翌日も受診して下さいね。
なおインフル検査で陰性でも、インフル感染が強く疑われれば治療することもあります。