あけましておめでとうございます。
旧年中はお世話になり、どうもありがとうございました。
皆さまにとって、良い一年になりますように。

 

昨年12月で当院は4年目を迎えました。
気持ちは、開院二周年の記事を書いた時と、変わりません。
何らかのご縁があるからクリニックに来て下さっている患者さん達、スタッフ達です。
患者さん達安心感を、スタッフ達働きやすさやりがい働く楽しさを感じて頂きたいです。
そういうクリニックを、患者さん達、私を含めたスタッフ達、皆で創っていきましょう
どうぞお気軽にご意見やご要望をお願い致します

 

新年のエピソードを一つ。
私が医師としてまだ駆け出しの頃、ご指導くださった先生と賀状をやり取りさせて頂いています。
医師としていろいろご指導くださったのはもちろんですが、人間としても教わりました。
特に、相手によって態度を変えない姿勢を学びました。
相手が立場がある人だろうが、私みたいな若輩者だろうが、ご自分のご意見を静かにきっぱりと伝える姿勢を尊敬していました。
しばらくは賀状のやり取りだけでしたが、3年前、クリニックの内覧会に突然来て下さり、とても嬉しかったです。
その先生からの今年の賀状に、[HP、院長ブログの更新、ちょっと遅い]と書かれていました。
20年以上前、先生から直接ご指導頂いていた時の気持ちに、一気に戻りました。
率直にご意見を頂けるのが、本当にありがたいです
先生のもとを離れ他院へ異動する時、先生から贈って頂いた額入りの写真を久しぶりに取り出しました。
気管支鏡(肺の中を調べる内視鏡)検査をしている、30代前半の私です。

 

明日1月4日(月)より、通常通り診療いたします。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。