大和市 鶴間駅西口徒歩1分 内科 リウマチ科 アレルギー科 呼吸器内科 女性医師
ご予約・ご相談はこちらから
📞046-204-5190

科:一般内科

インフルエンザワクチン その2(ブログ)

インフルエンザワクチンは、 1歳以上3歳未満のものには0.25mLを皮下に、3歳以上13歳未満のものには0.5mLを皮下におよそ2〜4週間の間隔をおいて2回注射する。 13歳以上のものについては、0.5mLを皮下に、1回…

続きを読む

ワクチン接種間隔

風疹の流行は続いていて、2018年の累積患者数は1289人となり、昨年1年間の患者数93人の13倍を超えたそうです。 最も多い東京の46人をはじめ、神奈川26人、千葉15人、愛知10人など、首都圏での増加が目立ちます。 …

続きを読む

インフルエンザ治療薬の変遷

インフルエンザの治療薬と言えば、以前は2000年発売された1日2回5日間の吸入薬リレンザと、2001年発売の5日間内服薬タミフルでした。 2010年、1回吸入薬イナビルと点滴ラピアクタが発売されました。 5日間治療するよ…

続きを読む

インフルエンザワクチン(ブログ)

「インフルエンザワクチンを打てますか?」というお問い合わせが増えています。 しかし昨シーズン同様、ワクチンの流通量は不足していて、入手できる見込みが立ちませんので、現在予約をお受けしておりません。 ワクチンを確保できまし…

続きを読む

うがいの効果

風邪の予防には、うがい、手洗い、マスクと言われています。 が、本当に予防効果があるのでしょうか うがいの予防効果を京都大学の予防医療学講座が研究し、2005年にアメリカの医学雑誌で発表されました。   うがいは…

続きを読む

無料風疹抗体検査(ブログ)

関東を中心に風疹の患者が急増していて、今年の累計患者数は昨年1年間の約7倍に上るそうです。 患者の7割近くが30~50代の男性とのことです。   神奈川県では、一定の条件を満たす方には無料で風疹抗体検査を実施し…

続きを読む

帯状疱疹ワクチン

先日、帯状疱疹ワクチンについて新聞に書かれていたそうです。「最近、身近な人が何人も続けて帯状疱疹になっています。自分は眼が悪いので、帯状疱疹にかかって失明でもしたら困るのでワクチンを打ちます」という方がいらっしゃいました…

続きを読む

心電図検査

心電図検査では胸に6ヶ所、手足に4ヶ所、電極を付けます。 胸の電極は吸盤のように陰圧をかけて貼り付けるのですが、胸毛のある方や痩せた方ではなかなか貼りつかず、検査途中で腋の下の電極がはずれてしまう方がいます。 先日、70…

続きを読む

インフルエンザ迅速検査

インフルエンザ、流行っています。 疑われる時は、鼻腔👃からインフルエンザ迅速検査をします。 勤務医の頃、病院から「インフルエンザ迅速検査は月1回だけしか保険が適応されないので、月1回しか調べないように」と言われた記憶があ…

続きを読む

肺炎球菌ワクチン

先日、助成対象の方が肺炎球菌ワクチンのために来院されました。 病院勤務の頃は診察、問診票へのサインとオーダーを出すだけでしたが、ワクチンを初めてまじまじと見ました。     とてもカラフルな箱に入っています。バイアルにも…

続きを読む